検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
送料 1~4冊:実費、5冊以上:無料
定価(税込): 2,268  円
本体価格(税抜): 2,100 円
消費税: 168 円
参考送料: 215 円

2013年5月25日発行
 
商品コード: ISBN978-4-87402-194-1

臨床と微生物 40巻3号

【耐性菌Up Date -疫学・耐性メカニズムから臨床症例まで】
 
はじめに/舘田一博
世界的視点で捉える耐性菌感染症の動向/石井良和
話題の耐性菌
 メタロ-β-ラクタマーゼ産生菌/矢野寿一
 KPC産生株/土井洋平
 ESBL産生菌/宮﨑博章
 キノロン耐性/嵯峨知生
 AmpC型β-ラクタマーゼ過剰産生菌/山﨑勝利ほか
話題の耐性菌感染症の実際

 ニューデリー・メタロ-β-ラクタマーゼ(NDM-1)産生菌感染症/菱沼 昭
 多剤耐性緑膿菌(MDRP)感染症/関 雅文ほか
 多剤耐性アシネトバクター感染症/高田 徹
 マクロライド耐性マイコプラズマ感染症/河合泰宏ほか

話題
重症熱性血小板減少症候群(severe fever with thrombocytopenia syndrome : SFTS)とその周辺/牛島廣治

Roots & Routes
第27回 またも,新手の感染症/栗村 敬

感染症からみたModern Nursing
感染症からみた看護の専門性を活かしたケア/柴谷涼子

【関連特集】
39巻3号【MRSA感染症に対する新たな治療戦略 -Daptomycinをめぐって】
39巻1号【抗菌薬ブレイクポイントを再考する】
37巻1号【経口抗菌薬の新たなる展開 -tebipenem pivoxilをめぐって】
36巻6号【今、再びペニシリン系抗菌薬を見直す TAZ/PIPCをめぐって】
36巻増刊号【薬剤感受性測定法と耐性菌】
36巻4号【PK/PD理論:私はこう考える、こう使う―臨床応用の実際とその限界】
35巻5号【新規レスピラトリーキノロンの臨床的評価 garenoxacinをめぐって】
35巻2号【抗菌薬の開発から臨床へ】
34巻1号【新しいMRSA薬-linezolidをめぐって】
  • 数量: