検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
送料 1~4冊:実費、5冊以上:無料
定価(税込): 2,268  円
本体価格(税抜): 2,100 円
消費税: 168 円
参考送料: 360 円

2018年9月25日発行
 
  • オススメ
商品コード: ISBN978-4-87402-247-4

臨床と微生物 45巻5号

【感染制御に関連した微生物検査―アウトブレイクに備えて】
 
はじめに/小栗豊子(東京医療保健大学大学院)
1.アウトブレイク時の保菌者検査
 1)MRSA/伊藤隆光(東大阪医療センター臨床検査技術科)
 2)VRE/飯草正実(獨協医科大学埼玉医療センター感染制御部)
 3)ESBL/坂梨大輔(愛知医科大学病院感染制御部)
 4)CRE/佐々木雅一(東邦大学医療センター大森病院臨床検査部)
 5)MDRP/日暮芳己(東京大学医学部附属病院感染制御部)
 6)MDRA/石垣しのぶ(帝京大学医学部付属病院中央検査部)
 7)Clostridium difficile/齋藤良一(東京医科歯科大学保健衛生学研究科生体防御検査学)
2.ウイルス感染症のアウトブレイク(発見から終息までの事例)
 1)ノロウイルス/大石貴幸(済生会横浜市東部病院感染管理対策室)
 2)インフルエンザウイルス/黒川正美(東京高輪病院臨床検査部)
3.環境の細菌検査/蔵前 仁(刈谷豊田総合病院臨床検査・病理技術科)
4.アウトブレイクの発見、検査対象の拡大範囲、終息宣言まで/田島太一(国立国際医療研究センター病院)
5.結核接触者健診
 1)検査の流れ/四宮 聡(箕面市立病院チーム医療推進部)
 2)QFT,T-SPOT,ツベルクリン反応の特徴と結果の解釈/大石貴幸(済生会横浜市東部病院感染管理対策室)
6.感染制御と診療報酬/大久保憲(平岩病院)
  • 数量: