検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
送料 1~4冊:実費、5冊以上:無料
定価(税込): 6,480  円
本体価格(税抜): 6,000 円
消費税: 480 円
参考送料: 360 円

本田武司/監修
篠田純男
甲斐明美
山本重雄
土屋友房
西渕光昭
荒川英二
飯田哲也/編集


A5判 376頁

2013年6月発行
 
商品コード: ISBN978-4-87402-193-4

腸炎ビブリオ〈第IV集〉

 
関連カテゴリ:

医書

医書 > た行

『腸炎ビブリオ〈第Ⅲ集〉』刊行から約20年,腸炎ビブリオ発見から60年が過ぎた。この間も,腸炎ビブリオについてさまざまな発見があった。1つの発見がまた新たな疑問を提示したことも多々あった。
 次の世代に研究をバトンタッチするためにも,ここ20年間の研究成果を『腸炎ビブリオ〈第Ⅳ集〉』としてまとめた。

主要目次
発刊に寄せて
藤野先生の思い出

Ⅰ. 歴史
 1.腸炎ビブリオの発見と後日談
 2.腸炎ビブリオ研究の流れ:第Ⅲ集のまとめ

Ⅱ. 疫学
 1.わが国の腸炎ビブリオ食中毒の動向および
   輸入感染症としての腸炎ビブリオ
 2.世界における腸炎ビブリオ感染症

Ⅲ. 腸炎ビブリオの生態
 1.腸炎ビブリオの生態

Ⅳ. 腸炎ビブリオ感染症の臨床,予防,制御
 1.腸炎ビブリオ感染症の臨床
 2.感染経路,原因食品
 3.腸炎ビブリオ感染症の予防対策:国内・国際的視点から
 4.腸炎ビブリオ食中毒の発生予測と防止対策に関する研究
   ―海水および魚介類における腸炎ビブリオ病原株汚染と
   腸炎ビブリオ食中毒発生との関連―
 5.腸炎ビブリオ食中毒予防発信の試み
 6.養殖場における腸炎ビブリオ制御の試み

Ⅴ. 検出,同定,タイピング
 1.培養・検出法の進歩
  1)分離培養技術の進歩と遺伝子検出法の応用
  2)LAMP 法
  3)分子遺伝学的タイピング法の潮流
 2.食品・環境からの検出
  1)食中毒検査
  2)食品・環境からの腸炎ビブリオの検出
  3)食品・環境からの病原ビブリオの検出
  4)環境材料と食品からの腸炎ビブリオ検出
    -秋田県における海水と岩ガキからのtdh 陽性腸炎ビブリオの分離-
  5)富山県における腸炎ビブリオ対策
    - TDH 産生腸炎ビブリオの生態と食中毒-

Ⅵ. 血清型別の動き
 1.腸炎ビブリオの血清型別
 2.O 抗原の化学構造
 3.O およびK 抗原合成にかかわる遺伝子群

Ⅶ. 腸炎ビブリオのゲノム解析
 1.腸炎ビブリオのゲノム解析:2つの染色体からなる
   ゲノム構造とみえてきた新たな病原因子

Ⅷ. 病原因子
 1.耐熱性溶血毒および類似毒素の作用機序
 2.耐熱性溶血毒の構造学的解析
 3.3型分泌装置とエフェクター
 4.プロテアーゼ

Ⅸ. 腸炎ビブリオの生理・遺伝
 1.腸炎ビブリオの鉄獲得戦略
 2.腸炎ビブリオの環境因子適応機構
   -抗菌薬耐性とNaCl 耐性-
 3. 逆転写酵素とレトロン
 4. ビブリオ属菌の鞭毛
  • 数量: