検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
送料 1~4冊:実費、5冊以上:無料
定価(税込): 4,104  円
本体価格(税抜): 3,800 円
消費税: 304 円
参考送料: 360 円

2006年10月発行
 
商品コード: ISBN978-4-87402-128-6

臨床と微生物 33巻増刊号

【ICPのためのウイルス病学-感染管理者が知っておきたいウイルス病の臨床像と検査】
 
■主要目次■
はじめに /小栗豊子
総論
 ウイルスの形態と増殖法 /錫谷達夫
 ウイルスの病原性,感染と免疫 /原田信志
 ウイルス感染症治療薬 /畠山修司
 検査法
  ウイルス検査の検体採取と保存法 /中村久子
  ウイルスの顕微鏡検査法と培養検査法 /木村博一
  抗原・抗体検査法 /持田嘉之
  遺伝子検査法 /森 治代
 感染症法とウイルス病 /川名明彦
各論
 ICPとして知っておくべきウイルス病
  呼吸器感染症を起こすウイルス感染症 /岡部信彦
  発疹および皮膚疾患を伴うウイルス感染症 /多屋馨子
  ウイルス性肝炎 /脇田隆字
  下痢症ウイルス /牛島廣治
  中枢神経系疾患(脳炎,髄膜炎) /高山直秀
  血液疾患を起こすウイルス /藤田次郎
  泌尿生殖器感染症を起こすウイルス /川名 尚
  動物媒介性ウイルス感染症 /増田道明
  国際的に重要なウイルス感染症 /加来浩器
 アウトブレークとその対応
  麻疹 /多屋馨子
  流行性角結膜炎 /矢野久子
  下痢症ウイルス(ロタ、アデノ、ノロ) /岩田 敏
  • 数量: